ティア

(5コメント)  
最終更新日時:
403840394040
(A)思慮深き考古学者 ティア(S)遺跡の詠み手 ティア(S+)魔法を知る者 ティア
AS沸き立つ知識の源泉沸き立つ知識の源泉燃え盛る反撃の意志
SSマグマティック・アクセルケイジ・オブ・ノーリッジケイジ・オブ・ノーリッジ
40414042
(SS)永き時を見つめる ティア(L)叡智の編纂者 ティア・ソピア
AS燃え盛る反撃の意志時を越える知慧の閃き
SSエターナル・プロビデンスエターナル・プロビデンス
登場時期:2015/05/28 火口の遺跡アユ・タラ クリア報酬 

クリスマスver

53715372
(SS)静かな夜に微笑む ティア(L)聖なる叡智を求めて ティア・ソピア
AS淀みなき知識の流れ滾る知識の潮流
SSホーリーウィズダムホーリーナイトウィズダム
登場時期:2015/12/24 ギルドマスターとクリスマス クリア報酬 

セレモニーズver

578057815782
(S)ギルド式礼服 ティア(S+)双眸に宿る知性 ティア(SS)太古の叡智を読み解く ティア
AS燃え滾る研究の情熱噴き上がる研鑽の灼熱噴き上がる研鑽の灼熱
SSオールド・タイム・タクティクスオールド・タイム・タクティクスエバーラスティング・ストラテジー
5783
(L)聡慧大賢者 ティア・ソピア
AS噴き上がる研鑽の灼熱
SSエバーラスティング・ストラテジー
登場時期:2016/03/02 ギルドマスターセレモニーズ クリア報酬 

ティア&オルネ

590159025903
(A)兄妹みたいな ティア&オルネ(S)不器用なふたり ティア&オルネ(SS+)意地っ張りなふたり ティア&オルネ
AS魔法のスキップ魔法のスキップ魔法のスキップ
SSロリポップ・マジックロリポップ・マジッククッキーハウス・イマジネーション
5904
(L)魔法の童話世界 ティア&オルネ
AS腕を組んで魔法のダンス
SSクッキーハウス・イマジネーション
登場時期:2016/03/25 3周年大魔道杯 with ギルドマスターズ 累計中位報酬 

共通情報

名前ティア・ソピアCV村瀬 歩種族術士
登場メインストーリー
世界クエス=アリアス
所属アユ・タラの魔道士ギルドマスター 兼 考古学者
特徴ワード偏屈頑迷な太古の頭脳
関連キャラメインストーリー
セリフ1「何だその反抗的な顔は? 言っておくがな、ボクはこの街の誰よりも年上だぞ! 忘れるなよ!」
セリフ2「だからサッサと吐き出して楽になれってんだよ、塞ぎこんでても誰もわかっちゃくれないさ。」
セリフ3「呼ばれてないって言うなっ!」
補足情報火口の遺跡アユ・タラのギルドマスター。
長命種のクナビの一族であり、見た目は幼いが実年齢は100歳以上。
かなり自分勝手で横暴な性格をしているが、
世界や人々に対する魔法のあり方について真摯に考えており、
自分の使命に対する強い責任感を持っている。

パーソナルストーリー


バックストーリー(クリスマス)

冬の祭日が近づいてきたある日のこと。
君はウィズと共に火口の遺跡、アユ・タラへと向かっていた。
その街のギルドマスター、ティア・ソピアから手紙が届いたのは、数日前のことだ。


冬になれば涼しくなるかと思ったけど、この街は季節関係なしにあっついにゃ!

たしかに、火山から絶え間なく流れ続けるマグマの熱が君の体力を奪っていく。
それにしても、ティアはいったいどんな用があるのかにゃ?
なにやら火急の用らしいが、その内容について、手紙では一切触れられていなかった。
とにかく、一刻も早く会いたい、ということらしい。
もしかして新しい魔法でも見つかったのかもしれないにゃ?
あるいはウィズをもとの姿に戻す方法がわかったのかもしれない。
君はそんな希望を口にする。
ティアは現在クエス=アリアスで使われている魔法体系を確立した考古学者だ。
あながち、ありえない話ではない。
君は研究室に篭って膨大な書物と向き合うティアの姿を思い浮かべる。
この街を去ってからさほど時は経っていないはずなのに、妙に懐かしい気持ちがした。
マルガやティアは元気だろうか? そう君は呟く。
そう言えばキミとティアは師弟関係を結んでたにゃ。そんなに師匠のことが恋しいのかにゃ?
いつになく含みのある物言いをするウィズに君は苦笑する。
でも、本当に元の姿に戻れる方法を教えてくれるなら、最高のクリスマスプレゼントにゃ!
さあ、先を急ぐにゃ!
ウィズは君の肩から飛び降りて、アユ・タラの方角へ走りだした。


アユ・タラへと辿り着いた君たちは、さっそくギルドの扉を叩いた。
お久しぶりです、魔法使いさん。ようこそいらっしゃいました。
久しぶりに見るマルガは元気そうで、君はひとまず安心するが──
遅いぞ! 魔法使い!
ティアは相変わらずの高圧的な調子で君を出迎える。
それじゃ、さっそく出発するぞ。
どこに行くにゃ?
相変わらず、いちいちうるさいやつだな! オベルタワーに決まってるだろ?
……少なくとも、決まってはない。
君はそんな言葉をぐっと飲み込む。
ティアはこう見えて君よりもはるかに年長なのだ。
君はやり場のない気持ちを抑えながら、ティアに要件を聞く。
言っただろう? 緊急の用事があるって! お前は黙ってボクについてくればいいんだ。
……やっぱりオベルタワーで新しい発見があったのかにゃ?
もしかしたら本当にウィズを元に戻す方法が?
黙ってついてこい、と言われたものの、君は期待に胸をふくらませて、ティアに訊ねる。
……ふん。まあそんなところだ。
やったにゃ!
でもその前に、お前の力を試しておこう。
お前たちの用事には少々危険が伴うからな。

(戦闘終了後)



もう! いい加減にしてください! ギルドが滅茶苦茶になってしまいます!

ギルドの中で互いに激しく魔法を放つ君たちの戦いは、マルガの声によって終止符が打たれた。
はぁ、はぁ……。よし、合格だ。やはりボクが弟子だと認めただけのことはある。
肩で息をしながら、ティアが言う。
よし、ついて来い!
そう言って、ティアはギルドから出て行ってしまう。
どうやら、ウィズを元の姿に戻すには、それなりの魔力が必要らしい。
君はウィズと共にギルドを出ようとするが──
ちょっと待って下さい!
と、マルガに呼び止められる。
これを持って行ってください。きっと必要になりますから……。
と、マルガは君に一対の手袋と大ぶりのスコップを手渡した。
これが必要? 君は少し不安になって、マルガに説明を求めるが……。
……あ、そうだ! 私お洗濯の途中でした! ほら、魔法使いさんも早く行かないと!
と、はぐらかしてギルドの奥へと消えてしまった。
しかたない……。
君はため息をついてから、ギルドを出た。


オベルタワーへつくと、ティアはすでにスコップを構えて君たちを待っていた。
相変わらずとろいやつだな! 待ちくたびれたぞ!
それにしても随分積もったなあ。
そう言って、ティアは目の前のタワーを見上げる。
確かに、塔の上部は真っ白い雪に覆われている。
……まさか私たち、雪かきのためにわざわざ呼ばれたのかにゃ?
ああ。毎年やってることなんだが、今年はどうも雪が降りすぎて困る。
……。
………。
…………。
結局、その日1日をかけて、君はオベルタワーの雪かきを終えた。


どうだ? 魔法使い? いい運動になっただろう?
確かに、普段使わない筋肉を使ったことで、君の体は心地よい疲労感に包まれていた。
雪かきくらい、発掘作業員に手伝って貰えばいいにゃ!
……いちいち口答えしなくていいんだよ。
それで、ウィズを元の姿に戻す方法は?
君はそうティアに訊ねるが、
……そんなもの、すぐにわかってたまるか! それにわかってたらとっくに教えている。
どうやら君たちは本当に、雪かきのためだけに呼ばれたらしい。
期待して損したにゃ……。
うん? 何か言ったか?
何でもないにゃ……。
そう気を落とすな。いいか? オベルタワーに雪が残ってると、中の石版が痛むだろ?
そうなったら、もうこれ以上新しい発見ができなくなるかもしれない。
今日の雪かきが、やがてウィズを元に戻す方法を見つけるのに役立つんだ!
……なんだか、ものは言いようって感じがするにゃ。
ならいい。さあ、帰るぞ!
ギルドへ戻った君たちを、マルガはテーブルいっぱいのごちそうを用意して待っていた。
今日はお疲れさまでした。さあ、どんどん召し上がってください。
どうしたんだ? この料理は? 弟子ひとりを労うにしては、ちょっとやり過ぎじゃないか?
だってほら、今日は聖夜ですから。
……そうか。おい魔法使い! 雪かき程度でごちそうにありつけるなんて、ラッキーだったな。
ティア様、ああ言ってますけど──。
と、マルガが君の耳元で囁いた。
本当はすごく楽しみにしてたんですよ。魔法使いさんと一緒に聖夜を過ごすのを……。
結局、ウィズを元に戻す方法はわからなかったが、マルガの料理は最高に素晴らしかった。
それに──
ふたりの師匠と過ごす聖夜も……。

※話の最初に戻る

バックストーリー(セレモニーズ)

アユ・タラのギルドマスター、ティアからの手紙が君の元へ届いたのは、今から数日前のことだった。
手紙には、待ち合わせ場所の簡単な地図と、「問答無用で駆けつけろ」とだけ書かれていた。
いったいなんの用にゃ? 私たちだってそんなに暇じゃないにゃ!
ウィズの機嫌は悪い。
報酬として、幻の魚料理と呼ばれる異国の味を堪能できる、そんな珍しい依頼を断ってやって来たのだ。
もうお腹ペコペコで歩けないにゃ! さあ、私を肩に乗せるにゃ!
自分自身も歩き疲れていたのだが、君はしぶしぶウィズを抱き上げる。
お世話になったティアのお願いだし、断ることはできないよ。
そんな風になだめてみてもウィズの機嫌は直らなかった。
ご馳走を食べてからでも遅くなかったにゃ! それに君も君にゃ!私という師匠がありながら……。
仕方なく、君は不機嫌な師匠を肩に乗せたまま、手紙で指定された場所までやって来た。


遅いぞ魔法使い! 何をのろのろしてたんだ!?

そこで待っていたもう一人の師匠、ティア・ソピアもまた、機嫌が悪そうだった。


そろそろ、別の師匠を探す時がきているのかもしれない。

ふとそんな思いがよぎり、君は慌てて頭を振る。

なんでも、今日は魔道士ギルドの大きな式典があるって聞いたけど。
君は気持ちを落ち着かせ、道すがら耳にしたことをティアに尋ねてみる。
まあ、そんなところだ。
なんにゃ? 式典に用があるなら手紙にそう書いて欲しかったにゃ!
式典に行ったことがあるの? 君はウィズに尋ねる。
キミ、誰に向かって聞いてるにゃ? 私は魔道士ギルドの四聖賢にゃ。
ウィズの話によると、毎年この季節、新人魔道士を集めた式典が行われるらしい。
まったく、ギルドというのはどこまでヒマなんだか……。
にゃはは! でも、ここに来てるってことはティアだって同じ位ヒマってことにゃ!
相変わらずうるさい猫だな、お前は。弟子なら弟子らしく、黙ってついてくればいいんだ!
私は弟子になった覚えはないにゃ!
おっと、そろそろ時間だ! 急ぐぞ、お前たち!
ウィズの言葉を無視して、ティアはどんどんと中へと入っていく。
相変わらず人の話を聞かない師匠にゃ! 弟子からの指導が徹底していないからにゃ!
ウィズからの八つ当たりを受け流しつつ、君はティアの後に続いた。


ティアの後に続いてやってきたのは、ウィズの話にあった通り、新人らしい魔道士が大勢いる大きな式場の中だった。
どうやら、今からギルドマスターの講演が始まるらしい。
ティアは何の為に呼ばれたにゃ?
……呼ばれなくて、来ちゃ悪いのか?
君はティアの声にいつにない怒気が含まれているのを感じ取った。
新人魔道士に講演でもするにゃ?
バカか、お前は。なんでボクが新人魔道士相手に講釈を垂れなければいけないんだ?
ティアはいつにも増して辛辣な言葉をウィズに投げる。
バ、バカとは何にゃ。私はこれでも四聖賢のひとりにゃ!
全身の毛を逆立てるウィズを、君は必死になだめるが──。
ふっ。そんなに四聖賢が優秀なら、どうしてお前は猫なんぞになったんだ?
どうやら今日のティアはとことん機嫌が悪いらしい。
そ、そこまで言うことないにゃ。私はただ、ティアは呼ばれてないのにどうして──。


呼ばれてないって言うなっ!

ウィズの言葉が気に触ったのか、ティアは顔を真っ赤にして怒り出す。
何が彼をそうさせるのか……謎は深まるばかりだが、とにかく冷静になってもらわなければいけない。
君は考えうる限り、最大級に低姿勢な態度で彼に事情を聞くことにする。

(戦闘終了後)

まあ、お前がそこまで言うのなら、話してやらないこともない。
君の必死のヨイショが実を結び、冷静になったティアが口を開いた。
今日の式典では、魔道研究の発表も行われることになっていてな……。
いつもはボクのところにも招待状が届くんだが、今年はなぜかそれがなかった。
まったく、何をやっているんだ、ギルドの連中は……。
なるほど、招待状が届かなかったことにティアは腹を立てていたのか。
今更ながら、君はティアの機嫌が悪かった原因を知る。
ティアの話では、魔導都市サイオーンを始め、各地の研究者による発表があるらしい。
それで、ティアはその発表を聞きにきたにゃ?
まあな。もしかしたら、お前を元に戻す糸口になるかもしれないぞ。
ティア、だから私たちを……。
そう言って、ウィズが目をうるませていると、式場の舞台に学者風の男たちが集まり始めた。
──お、そろそろみたいだな!
どうやら、研究発表が始まるらしい。
新人の魔道士たちも、前方へと集まっていき、またたく間に舞台の前に人垣ができてしまった。
うーん、全然前が見えないにゃ。
なにしろ、クエス=アリアス中の研究者が注目しているからな。
でも、これでは重大な発表があっても見逃してしまうかもしれない。
君がそんなことを口にすると──。
ふんっ。何のためにお前を呼んだと思っているんだ?
とっととボクを担ぐなり肩車するなりしろ! ボクが重要な発表を聞き逃したらどうする!?
師匠の口から飛び出した予想外の言葉に、君は目眩を覚える。
そんなことのために呼んだにゃ!
言葉を失った君の代わりに、肩の上に陣取ったウィズが吠えた。
全く師匠という人種は、どうしてこうも弟子の上に乗りたがるのだろう?
君はティアを担ぎ上げたまま、数時間にわたる研究発表を聞くことになった。


ふんっ。どうやら今年は大した発表はなかったみたいだな……。
結局、長時間師匠を担ぎ続けた君の苦労が報われることはなかったが──。
にゃにゃ!? なんだか美味しそうな匂いがしてきたにゃ!
ああ、発表会が終わった後は研究者同士の親睦会があるからな。クエス=アリアス中の料理が食べられるぞ。
そう言えば、すっかり忘れてたにゃ!
と、ウィズは目の前に並べられていく料理のひとつに目を留めた。
にゃ! あれは私が食べそびれた幻の魚料理にゃ!? 早速いただくにゃ!
どうやら、ウィズの苦労は報われたようだった。

※話の最初に戻る

コメント(5)
Twitter

コメント

  • Love@精霊名 No.95413872 2016/04/07 (木) 14:38 通報
    クリスマスのバックストーリーの3行目のティアの名前が間違っています。
    ソピアがソビアになっています。
    返信数 (1)
    0
    • × KAGA No.95436428 2016/04/07 (木) 23:32 通報
      失礼しました。正直誤字の類は散逸していると思われます………。
      また気づいた点ありましたらご指摘いただければと思います。
      反映させていただきました。
      0
  • Love@精霊名 No.95097893 2016/03/30 (水) 20:41 通報
    画像の順番間違えてますよ
    返信数 (2)
    0
    • × KAGA No.95100948 2016/03/30 (水) 23:01 通報
      4038と4039の画像が逆になってるってことですよね? 確認すれば気づけた内容ですね……。
      失礼しました。ご指摘ありがとうございます! 反映させていただきました。
      0
      • × Love@精霊名 No.95354916 2016/04/06 (水) 17:12 通報
        編集お疲れ様ですm(__)m
        0

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる
メニュー  


▼index▼
種族別メニュー (64コメ)
カテゴリ別メニュー (64コメ)
イベント別メニュー (64コメ)


種族別メニュー

種族属性別
戦士 (145/185) / /
術士 (195/217) / /
神族 ( 38 / 61 ) / /
魔族 ( 48 / 68 ) / /
天使 ( 23 / 29 ) / /
亜人 ( 35 / 41 ) / /
龍族 ( 27 / 56 ) / /
妖精 ( 65 / 82 ) / /
物質 ( 13 / 21 ) / /
魔生 ( 4 / 8 ) / /
AbCd ( 10 / 10 ) / /

    • 画像無メニュー
戦士 / 術士 / 神族 / 魔族
天使 / 亜人 / 龍族 / 妖精
物質 / 魔法生物 / AbCd

カテゴリ別メニュー


イベント別メニュー

!New!

クロム・マグナ魔道学園 マジカル・グリコクエスト 天上岬 八百万神秘譚 双翼の物語 超魔道列伝
= 準備中 =
・ジェニファーの大冒険
・えれくとろ☆ぱにっく
・エターナル・クロノス
・神竜降臨
・黄昏の四神書
・古の森の千年桜
・イタズラ女神とうさぎのおはなし
・異空間野球 黒ウィズPRIDE
・異空間サッカー 蒼穹のストライカー
・天界の双子 訣別のクロニクル
・覇眼戦線
・幻魔特区スザク
・勇者しょこたんと導きの猫たち

Wikiあれこれ企画室

Wikiメンバー


左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
トップページ
ファム
ガイエン
4 テオドール
5 アネモネ
6 カトレア
7 ルドヴィカ
8 キーラ
9 サーシャ
10 エイラ
最近の更新

2017/05/01 (月) 20:52

2017/04/16 (日) 10:51

2017/03/23 (木) 17:45

2017/01/29 (日) 03:24

2016/12/27 (火) 18:18

2016/10/15 (土) 23:32

2016/08/09 (火) 00:11

2016/07/09 (土) 23:52

2016/07/09 (土) 09:13

2016/07/02 (土) 00:09

2016/07/01 (金) 14:49

2016/06/09 (木) 05:55

2016/06/04 (土) 15:23

2016/05/28 (土) 01:52

2016/05/26 (木) 14:21

2016/05/22 (日) 08:46

2016/05/02 (月) 22:49

2016/05/02 (月) 22:23

2016/04/27 (水) 23:00

新規作成

2016/04/12 (火) 22:53

2016/04/12 (火) 22:52

2016/04/12 (火) 22:51

2016/04/08 (金) 22:48

2016/04/08 (金) 22:47

2016/04/08 (金) 22:45

2016/04/06 (水) 21:23

2016/04/06 (水) 21:21

注目記事
リセマラ当たりランキング ブラッククローバー夢幻の騎士団攻略wiki
リセマラ当たりランキング フェイス(FAITH)攻略wiki
リセマラ当たりランキング アサシンクリード リベリオン攻略wiki
最新おすすめデッキレシピ アルテイルNEO攻略wiki
モンストコラボの最新情報 白猫プロジェクト攻略wiki
ページ編集 トップへ
コメント 5